topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【職業の道楽化?】 - 2014.04.17 Thu

あたたかい日が続きますね。


最近関東に来て、東京でも埼玉でも感じること、


それは、

みんな信号が変わるまで

おとなしく待っている!!∑(゚Д゚)

ということ。



え?
車が来てなかったら、


渡るもんなんちゃうん???


と思ってしまうのは、やはり関西人ならでは?



横断歩道じゃないところから

渡ってしまうのも、

やっぱり関西人、だから?



エスカレーターも細いやつだと、

幅が1人用。

これは、みんな歩かない。



乗ったらまるで、

人力エスカレーターのように、

動かずにはいられない。

あゝそんな関西のせわしなさが

なつかしい。

***
今日のメインコンテンツはこちら。
【職業の道楽化?】


1903年に東京の日比谷公園を手がけた、

日本人初の林学博士、

本多 静六博士の言葉「職業の道楽化」

という言葉がおもしろいです。



「仕事に全力で打ち込み、

日々の勤めが愉快で、

面白くてたまらないというところまでくればよい。

それが職業の道楽化である。


その道楽化の"カス"として、

金にも名誉にも恵まれてくる。


(『本多静六自伝 体験八十五年』より)



とあり、


金と名誉が、

おまけのように、

あとからついて来るんだ、


という部分がなんとも興味深いです。



ちょうど、別の話を聞いて、

まさしく符合していると思いました。



お金にしんどい時、

または貯蓄しようとするとき、

たいていはお金そのものにフォーカスしがちです。


そうではなくて、

スキルを追い求め、スキルの亡者を目指すと、

ある一定のところまで来て、

はじめてお金に変わるのです。と。



没頭して、追求して、夢中で、楽しくて、寝食も忘れるくらい、

そうやって確立されていったスキルが、


あるときはじめてお金に変わる。


それって、想像するうちに、

すごくワクワクするし、

かつ俯瞰の目線でものごとをみれるような

気がします。

***
あと10日程でゴールデンウイークが始まりますね。

わたしは、前半関西に行きます~、

いろんな人とお会いできますように!




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://satomine1221.blog122.fc2.com/tb.php/160-bc71a09b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バオバブの下で会いましょう «  | BLOG TOP |  » 【自分の興味のあることにしか、 前のめりで話さない】

プロフィール

satomine

Author:satomine
アフリカンダンサー、シンガー、ンゴニ奏者。
イベントの企画・プロデュース、アーティストの招へい・通訳・コーディネイトも手がける。
ドラムとダンスの合宿「アフリカンサマーキャンプ」を主催して9年目となる。
音楽・ダンス・文化をとおして、アフリカのいきいきした魅力を多くの人たちと共有したいと思い、日々活動している。

また、自然界が生み出すミネラルや、ビーチコーミングで見つけた素材たちを、アクセサリー制作するのも大好き。
他には瞑想のような糸紡ぎもやりだすと止まらないので現在は自制。羊の毛刈り経験あり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。