topimage

2011-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The 7th African Dance & Drum Camp 開催決定! - 2011.04.29 Fri

このたびの東日本大震災において、命をおとされた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災されました方々、そのご家族のみなさまに、心よりお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復興を祈り、全力で応援いたします。
**********


今年のサマーキャンプ詳細が決定しました!
Epizo Bangoura & LiveLoveLaugh!presents
[The 7th African Dance & Drum Summer Camp]

今年7年目を迎えるエピゾ・バングーラのサマーキャンプ。

2年ぶりのムスタファ・バングーラ氏、新進気鋭ラウラウ・バングーラ氏、
サバールのアブドゥ・バイファル氏、ママドゥ・ロー氏とエピゾがお届けする充実の3泊4日です。
フライヤーはまもなくアップします!

●日時: 2011年8月12(金)~15(月)
●場所:大阪府少年自然の家 (大阪府貝塚市木積字秋山長尾3350) 
http://www.pref-shizennoie.kaizuka.osaka.jp/

●参加費用 
A)3泊4日「どっちか」参加(ダンスのみ、またはドラムのみ)
クラス6回・食事・宿泊込 
合計 36200円→ 早割 35000円(6月20日申込有効)

B)3泊4日「どっちも」参加(ダンス+ドラムをすべて受講)
クラス12回・食事・宿泊込
合計 51200円→49000円(6月20日申込有効)

※ご都合に合わせて、自由参加もできます。

キャンプ申込フォームはこちら


●Farewell Party 8月16日 @SAFARI(大阪市中央区久太郎町2丁目3-8-B1)
チャージ2500円(1ドリンク付)
キャンプ参加者によるパフォーマンス、キャンプ講師陣によるライブ

共演:HAMIDOU DENBELE
マリ出身。グリオの家系に生まれ、5歳のころより演奏を始める。若年ながらンゴニ奏者としての才能を認められ、マリの数々のアーティストのツアーやレコーディングに参加。2010年10月に来日。

●講師プロフィール

■Moustapha BANGOURA:ギニア出身。マスターダンサー、ドラマー、振付師として、世界を舞台に活躍、高い評価を得る。大好評の2009年に続き、二度目の来日。

■Lawlaw BANGOURA:ギニア出身。ギニアで有名なパーカッショングループ「ボカ・ジュニオール」で、同グループのNo.1ソリストとして現在も活躍し、ギニアの若手No.1プレイヤーとして称賛されている。

■Abdou BAYEFALL:セネガル出身、西アフリカ伝統舞踊のプロフェッショナルダンサーで、数多くの地域のダンスに精通する。
現在は東京を中心に、全国各地にてダンスワークショップ、演奏活動を行っている。

■Mamadou LO:セネガルのグリオ(伝承音楽家)の家系に生まれる。サバール・ジェンベ・タマ等14種類の太鼓を演奏。'10年8月、SUMMER SONIC2010にてスティーヴィー・ワンダーと共演など、ジャンルを越えたさまざまなシーンで活躍中。

■Epizo BANGOURA:ギニア出身。グリオの家系にうまれ、幼少のころよりその才能は広く知られる。
アフリカを代表するパーカッショニストの一人であり、ダンサー、振付師、コラ奏者としてもワールドワイドに活躍。当キャンプの主催者。



~「私たちはピースフルでアートフルな地球を望みます WE WISH A PEACEFUL & ARTFUL WORLD!~
リブラブラフ!は「アート&アース」をテーマに、コンサート・イベント・各種ワークショップを企画プロデュースするインディペンデントのエージェントです。

●お問合せ:リブラブラフ!事務局 
live-love-laugh@hotmail.co.jp
 080-6168-7800
http://satomine1221.blog122.fc2.com/(バオバブの下で会いましょう)



スポンサーサイト

EPIZO 新潟コンサートのお知らせ - 2011.04.05 Tue

桜が咲いてきました~
今年はいろんな思いがあふれて、でもだからこそ、桜を見れることが、例年とは比べものにならないくらい、
こんなにうれしいなんて、と感謝の気持ちでいっぱいになります。

今回の大震災で被災されました地域のみなさまに、心からお見舞い申し上げますとともに、
人間のもつ底力で立ち上がられ、一日も早い復興をされることを心からお祈り申し上げます。
さまざまな立場で、救援活動をされている方、避難生活を送られている方へ、心から敬意を表し、
今自分に何ができるかと、日々自問し続けています。

映像や写真を見るたびに、胸がつぶれそうで、涙の出ない日はないですが、
全世界が気持ちを寄り添わせて、応援しています。
必ず大きなこの試練を共に越えていきたいと思います。


音楽をやっている人間としては、こんなときこそ、音楽のもつポジティヴパワーで、
周りの人を元気づけ、勇気づけられるように、日々精進してまいります。

☆☆☆

さて、5/21(土)新潟でエピゾ・バングーラのLIVE&WORKSHOPを行います!
新潟の方、近県の方は是非遊びに来て下さい!!
企画して下さった、山田さん、ありがとうございます!!


ギニアのグリオ(伝承音楽家)の家系に生まれた天才ミュージシャン”エピゾ・バングーラ”
エピゾの奏でる繊細で美しい音色のコラ(ハープ)、バラフォン(木琴)、力強いジェンベ。
この世界にすでに触れた人、アフリカ音楽は初めてという人も是非、アフリカ音楽の最高峰の世界をご体感下さい。

-WORKSHOP-
...
会場:新潟芸術文化会館りゅーとぴあ 練習室5

アフリカンドラムジェンベクラス 13時~14時30分
アフリカンダンスクラス      15時~16時30分

各クラス 2500円 
※両クラス受講で4000円
※ジェンベレンタルご希望の方は前日までにご連絡下さい。(500円)

-LIVE-

会場:新潟芸術文化会館りゅーとぴあ スタジオA

OPEN  18時30分
START  19時00分
CLOSE 21時00分

出演者 エピゾ・バングーラ
      Djeli ya kan(ジェリヤカン)
      JUNJUN with friends

前売り 2000円  当日 2500円



ご予約・お問い合わせ

山田博之 TEL 090-8023-2413
       MEIL 09080232413@docomo.ne.jp
 


エピゾ・バングーラ

ギニア共和国出身。フランス、アメリカ、オーストラリアなどで通算20年以上のキャリアを持つアフリカを代表するプロミュージシャンの一人。
今日まで、世界各地でライブパフォーマンスならびにドラム、ダンスワークショップを開催、その類まれな才能は行く先々で高く評価されている。

Djeli ya kan

2010年6月、アフリカンフェスタにてママドゥ・ドゥンビア氏の呼びかけにより全国から集まったメンバーでコラと歌のオーケストラ、Ensemble Instrumental National du Japon結成。
その後、ダラマン・ジャバテ氏の命名によりDjeli ya kan(グリオたちの声)として、現在、関東を中心に活動中。

YASUDA(東京)、Kana(大阪)、tomobyon(埼玉)


JUNJUN with friends

楽器屋JUNJUNの主催するアフリカンドラム&ダンスワークショップに参加するメンバーによるセッション。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

satomine

Author:satomine
アフリカンダンサー、シンガー、ンゴニ奏者。
イベントの企画・プロデュース、アーティストの招へい・通訳・コーディネイトも手がける。
ドラムとダンスの合宿「アフリカンサマーキャンプ」を主催して9年目となる。
音楽・ダンス・文化をとおして、アフリカのいきいきした魅力を多くの人たちと共有したいと思い、日々活動している。

また、自然界が生み出すミネラルや、ビーチコーミングで見つけた素材たちを、アクセサリー制作するのも大好き。
他には瞑想のような糸紡ぎもやりだすと止まらないので現在は自制。羊の毛刈り経験あり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。