topimage

2010-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~Earth Drumming Day タイムテーブル発表~ - 2010.06.30 Wed

お待たせしました!!

7月24日(土)のアースドラミングデイ、タイムテーブル発表です。


*****

14:00~  ①イーリャダスタルタルーガス(サンバ)
14:30~  ②初音家 秀若&歌月(河内音頭)
15:00~  ③Pese Pese(和製アフリカン)
15:30~  ④Africa Wari(西アフリカパーカッション)
16:00~  休憩
16:30~  ⑤Alma Negra(カポエイラ)
17:00~  ⑥阿波踊り なにわ連
17:30~  ⑦笑福亭 学光(落語)
17:45~  ⑧Wassa Kunba(西アフリカパーカッション&ダンス)
18:15~  ⑨パクウォン&チョウ・ヘミ(コリアンパーカッション)
18:45~  ⑩笑福亭 学光(落語)
19:00~  ⑪Epizo Bangoura& friends(西アフリカパーカッション)
19:45~  フィナーレ
20:00   終了

※キャラメルキッズ関西は、オープニングや幕間など、いろんな場面で愛らしく活躍します!
お楽しみに~!!

スポンサーサイト

エピゾ・バングーラの名古屋ライブ - 2010.06.14 Mon

epizo4col[1]..


エピゾがこんど、名古屋でソロライブを開催することが決まりましたので、
ぜひ名古屋近郊のみなさま、万障お繰り合わせの上、お越しください~。
以下転送歓迎。

***

EPIZO BANGOURA
エピゾ・バングーラ ソロライブ

●6月26(土) @cafe DUFI 新栄
19:00 open,
20:00 first stage(40min),
21:00 second stage(40min)

ライブチャージ 予約2,000円、当日2500円
※ご飲食代は別途要。この日だけのアフリカンプレートもあり。
※ご予約は、お店か、satomi(080-6168-7800) まで。

Cafe DUFI
名古屋市中区新栄3-17-11
電話 052-263-6511

~EARTH DRUMMING DAY 2010 ~ 詳細2 出演アーティストプロフィール - 2010.06.12 Sat

ポスター
ARTIST GROOPS PROFILE (出演者プロフィール)     順不同

初●Capoeira Alma Negra  (カポエイラ アウマ・ネグラ)
400年の歴史を持つブラジルの伝統武術、カポエイラを弁天町にて指導しています。本場サンパウロ出身の女性指導員が、技や組み手の技術はもちろんのこと、カポエイラの歴史から楽器、歌の指導まで日本語でレッスンを実施中。
http://www.almanegra.jp/academy/
アウマ・ネグラ


初●イーリャダスタルタルーガス
2004年現主要メンバー達によって結成、活動開始。総勢20名の爆音亀オーケストラ!ブラジルはバイーア州の伝統音楽をベースに亀道を探求中。森を守るぜ!お米を作るぜ!子供も大人もドンドコドン!亀、山、學校、商店街、クラブなどニッポン各地を練り歩き、魂ゆさぶるでっかい太鼓で大暴れ!
イーリャ


初●AFRICA WALI (アフリカ ワリ)
2007年10月結成。“WALI”とはギニアに暮らすスス族の言葉で“仕事”を意味する。大好きな音楽を仕事にする、そんな想いを抱く同士が全国から集い結成。毎年ライブツアーをするなど、精力的に活動している。
ワリ

●Pese Pese (ペセペセ)
西アフリカの音楽を基軸に世界の伝統リズムアンサンブルに、オリジナルメッセージをのせて歌う、笑いあり、涙ありの歌謡パーカッションスペクタクルバンド。Pese Peseとは、「まっすぐ!!」の意。
http://pesepese.com
楽器2


●阿波踊り (なにわ連)
徳島県の伝統芸能である「阿波踊り」を関西でも盛り上げようと、関西在住者でがんばっています。楽しく踊ることを一番大事に、練習に、イベントに励んでいます。皆さんもご一緒に楽しんでください!
なにわ連


●初音家 秀若&歌月
ギター片手にゆったりテンポの古典調からアップテンポの現代調まで、自在性にあふれた芸風から「河内音頭の吟遊詩人」とよばれる。櫓、舞台はもちろん、各地の野外ライブのプロデュースも手がける。
初音家さんphotoのコピー


●パクウォン&趙 恵美(チョウ ヘミ) from 親舊達(チングドゥル)
韓国伝統打楽器、舞踊、民謡、和太鼓、篠笛、日本民謡に携わる在日KOREANと日本人によるコラボレーションユニット。2006年に結成。両文化の伝統芸能を知り共感・共存し合う事で融合された唯一無二の芸術を作り上げている。そのグループのKOREAを担う二人の共演。
チングドゥル
コピー ~ パクウォン


●WASSAKOUMBA(ワッサクンバ)
Kathy Lucasを中心に、2010年結成。パフォーマンスを行うだけでなく、イベント等で得た資金の一部を、アフリカの若い企業家たちを支援する機関"KIVA"に預けることで、アーティストとしてアフリカに投資することも目標として活動を展開。"WASSA KUNBA"は西アフリカ・マリンケ族の言葉で"喜んで"の意。
wassakunbaのコピー


●EPIZO BANGOURA & Friends(エピゾ・バングーラ&フレンズ)
エピゾは、アフリカを代表するパーカッショニストの一人で、コラ(アフリカの竪琴)の名手としても広く知られる。
西アフリカの地域社会で大きな尊敬を受け、重要な役割を果たす「グリオ(世襲制の職業音楽家)」の家系に生まれ、幼少の頃よりその才能を発揮、早くから世界を舞台に活躍してきた。当時の大統領に招聘され、ギニアの国立舞踊団とともに活動した経験ももつ。オリジナリティあふれる演奏スタイルと、華やかでモダンな彼のダンス・振付、そしてオープンマインドな人柄に魅了される人は多い。
http://epizobangkora.com/
epizo


その他エンターティメント
●笑福亭 学光(落語)
松竹芸能に所属。笑福亭鶴光氏を師匠にもち、阿波踊りグループ「はなしか連」連長をつとめる。沖縄のコウモリを助けるための環境寄席のほか、希望寄席、水中寄席などを開催。徳島、高松、大阪、姫路で「お笑い福祉士」の講師でもある。
学光さん


初●Caramel Kids Kansai (キャラメルキッズ関西)
2010年、アフリカの17の国が独立して50周年という記念すべき年、キャラメルキッズ関西が誕生。メンバーは、アフリカにルーツを持つ子供達とその親。アフリカの音楽や踊りを体感して、アフリカへの理解を深め、自分たちに誇りを持って欲しい。語学を学ぶことによって、自信をつけて欲しい。似た環境に居る子供達同士が一緒に成長し、何でも話せる仲間になって欲しい。踊って♪歌って♪叩いて♪喋って♪そんな願いの元、活動していきます。
caramel-kids2.jpg

~EARTH DRUMMING DAY 2010開催決定!!~詳細その1 - 2010.06.12 Sat

ポスター

去年大興奮のうちに幕を閉じた、第一回Earth Drumming Day
あの感動がさらにパワーアップして、今年もやってくる!!

2010.7.24(土)
EARTH DRUMMING DAY 2010 ~Produced by EPIZO BANGOURA~


地球のリズムは色とりどり。共通なのは叩いて踊ること。
さあ、集まれ!アース・ドラミング・デイは国際的な太鼓のおまつり!!

☆入場料  前売3000円/当日:4000円
小学生以下:前売り・当日ともに 1000円
大人4枚以上まとめて購入すると、1枚2500円とおトク!!

※上記料金は1ドリンク込。
※チケットは各出演ミュージシャンからも購入できます


☆開催時間:13:30開場/14:00開演

☆開場:大阪弁天町・世界館 www.theater-sekaikan.com/
    

☆フリーマーケット出展者募集!(飲食ブース可)
出展料 3000円~
飲食出店の詳細は下記までお問合せください。数に限りがありますので、お早めにお問合せください。


***出演アーティスト***(順不同)
アウマ・ネグラ(カポエイラ)、イーリャダスタルーガス(サンバ)、アフリカ・ワリ(西アフリカ)、
PesePese(西アフリカ×日本)、阿波踊りなにわ連(阿波踊り)、初音家秀若&歌月(河内音頭)、
パクウォン&チョウ ヘミ(韓国)、EpizoBangoura&friends(西アフリカ)、ワサクンバ(西アフリカ)ほか。

その他エンターティメント/笑福亭学光(落語)、キャラメルキッズ関西


☆チケット予約・総合お問合せ

Satomi MIZOGUCHI (受付10:00~22:00)
tel 080-6168-7800
e-mail: e-d-day@hotmail.co.jp
イベントの詳細はこちらから→ http://satomine1221.blog122.fc2.com/

協力:NPO法人JADDA、有限会社アシスト
フライヤー

2010eddウラ[1].

~アフリカンダンス&ドラムキャンプ 2010~ - 2010.06.12 Sat

エピゾ・バングーラ&リブ・ラブ・ラフ!企画
~恒例の「アフリカンダンス&ドラムサマーキャンプ」ご案内~
EPIZOCAMP[2].kopi-


*****

2010年も開催決定!
エピゾ・バングーラのサマーキャンプは今年で6年目を迎えます!
今年は、日本のアフリカンシーンを牽引するセネガル、ギニアのマスターたちが合同で開催。
西アフリカの伝統音楽とダンスを、あますところなく教えます!
サマーキャンプならではの楽しいサプライズも・・・!

「WONTANARA AFRICA and JAPAN,IYON WON NOMA」
アフリカ人と日本人、手を取り合って「YES WE CAN!!」

●開催日:8月10(火)~16(月)

●会場 :滋賀県高島市朽木 森林公園くつきの森「やまね館」 
HP:森林公園くつきの森へようこそ

●参加費用:6泊7日全行程参加(ダンスorドラムどちらか)
      56000円~

 ※日帰りや部分参加も可能です。

●一日のスケジュール
8:00~      朝食
9:00~11:00   ドラムクラス1
11:00~13:00   ダンスクラス1
13:00~      昼食
15:00~17:00   ドラムクラス2
17:00~19:00   ダンスクラス2
19:00~      夕食&自由時間

※主として、セネガルのサバールと、ギニアのジェンベのリズム、ダンスを学びます。
※サバールとジェンベのスケジュールは日によって入れ替わる場合があります。


●総合お問合せは
camp-2010@hotmail.co.jp
080-6168-7800
(ミゾグチ サトミ)まで。

※9月17(金)~20(月祝)には、関東・小田原でも開催いたします!
申込書ダウンロード

キャンプ詳細・講師プロフィールなど


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

satomine

Author:satomine
アフリカンダンサー、シンガー、ンゴニ奏者。
イベントの企画・プロデュース、アーティストの招へい・通訳・コーディネイトも手がける。
ドラムとダンスの合宿「アフリカンサマーキャンプ」を主催して9年目となる。
音楽・ダンス・文化をとおして、アフリカのいきいきした魅力を多くの人たちと共有したいと思い、日々活動している。

また、自然界が生み出すミネラルや、ビーチコーミングで見つけた素材たちを、アクセサリー制作するのも大好き。
他には瞑想のような糸紡ぎもやりだすと止まらないので現在は自制。羊の毛刈り経験あり。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。